社員がグンと育つ!画期的な社員研修!

まるで俳優になった気分の演劇研修

新入社員や若手社員を対象にした、ユニークな社内研修が話題になっています。ただ教えられることを一方的に受容するのではなく、新人社員たちが自分の頭と体を動かすことで、積極的に学んだことを吸収する事が出来るので、このような社内研修用のプログラムを導入する企業が増えているんです。自分でどんな状況でも臨機応変に対応する能力も養えますね。演劇の要素を取り入れた社内研修にも、各研修会社ごとに個性的なプログラムが設計されています。劇団が行っているワークショップを企業の人材に役立つようにアレンジしたもの、グループごとに指定した小説などのシーンを全編英語で演じるように課題を出すところなど、様々なものが実際に行われているんですよ。

頭と体を色々と動かす

画期的な社内研修は、体と頭を働かせないとクリアできないアクティブなものが多く見られます。ただ体育会系のノリで体力勝負の研修プログラムをこなすのではなく、その企業の業種を踏まえたものとなっているので、研修で学んだことは決して無駄にはならないんですよ。例えば人と企業をつなげる派遣会社のスタッフは、その会社に登録している労働者に最適な仕事を紹介したり相談に乗るので、コミュニケーション能力が求められますよね。そこで、コミュニケーション力が求められる究極のシチュエーションであるヒッチハイクを社内研修に取り入れるようになったそうです。家族連れの顧客が多い企業では、社員が子供の扱いをうまくできるように、幼稚園で子供達と触れ合ったします。

© Copyright Best Training For Staff. All Rights Reserved.